化学機械を高価買取いたします見積もり無料

開店市場では、化学機械の買取においてお客様の期待の上を行く買取価格に挑戦します!
真空ポンプ/油圧機械類や、計測/充填/吐出機器など使っていない機械・機材の処分・売却を
ご検討なら開店市場にお任せください。

開店市場では、化学機械工場や医薬品製造設備関連など各種工場の閉鎖や移転に伴う、
関連機械の処分や入替えに伴う買取を承っております。
他にも、機械設備の買取では、ポンプや計測機器類以外にもベルトコンベアなど搬送設備、
マシニングセンターや大型プレス機、各種旋盤やフライス、ライン等の設備一式まで何でもご相談ください!
一点から工場一棟まるごと買取まで開店市場が全力でサポートいたします。
また、在庫処分など何でもご相談ください。

お見積りや、ご相談は無料です。ご遠慮なくお問合わせください。
新しい機材への買い替えや、余剰在庫の処分・売却をご検討なら開店市場が全力でサポートいたします。

商品引取りのお時間指定も幅広く対応いたします。
早朝・深夜の作業もご相談ください!

また、買取査定にあたり、社員や近隣住民、取引先に知られたくない場合も、
お客様のご要望にあわせて最大限配慮させていただきます。
査定をご依頼の際、その旨ご相談いただければ対応いたします。

もちろん、途中で気が変わってキャンセルしてもキャンセル料や出張費用など一切いただきません。

買取対象メーカー

化学機械の主要お取扱い商品/メーカー一覧 ◆
★真空ポンプ/油圧機械類 の買取対象機種(※以下は買取り対象メーカーの一例です)
◆ 2段吐出型電動ポンプ:理研
◆ LPD型ポンプ:荏原
◆ TRI-Cloverポンプ:Ladish
◆ エンジンポンプ:寺田ポンプ
◆ ギアーポンプ:大東工業
◆ クーラントポンプ:日立
◆ ステンレスポンプ:花塚製作所
◆ タービンポンプ:荏原
◆ ダイヤフラムポンプ:イワキ
◆ ドライポンプ:オリオン
◆ ドライポンプシステム:Edwards
◆ ドライポンプユニット:オリオン
◆ ドライ真空ポンプ:Edwards
◆ ドラムポンプ:兵神
◆ バキュームポンプ:樫山工業
◆ プランジャーポンプ:有光
◆ ベーンポンプ:Nachi 不二越
◆ モーターポンプ:帝国電機
◆ モーノポンプ:兵神
◆ ロータリーベーン真空ポンプ:Busch
◆ ロータリーポンプ:Alcatel
◆ ロータリー真空ポンプ:樫山工業
◆ ワーマンポンプ:太平洋金属
◆ 多段ポンプ:テラルキョクトウ
◆ 排水水中ポンプ:テラルキョクトウ
◆ 撹拌ポンプ:佐竹化学

◆ 昇圧ポンプユニット:テクノメイト
◆ 水中ポンプ:ツルミ
◆ 水中ポンプ:新明和/荏原
◆ 油回転真空ポンプ:神港精機/徳田製作所
◆ 油圧ポンプ:Enerpac/Nachi 不二越/理研/西田製作所
◆ 油圧ポンプジャッキセット:理研
◆ 消火ポンプ:川本製作所
◆ 消火栓ポンプ:荏原
◆ 真空ポンプ:Rietschle Thomas/アンレット/佐藤真空
  /大阪空気機械/神港精機/芝浦エレテック/荏原
◆ 連続真空マッサージャー:Lutetia
◆ 遠心ポンプ:荏原
◆ SUSターボブロワー:日本機械技術/朝倉製作所
◆ クランツブロア:高木鐵工所
◆ サイドチャンネルブロアー:オリオン機械
◆ ターボブロワー:セイコー化工機/テラルキョクトウ
  /新日本送風機/日本ニューマチック工業/朝倉製作所
  /正英製作所/武藤電機
◆ ハンディファン:フルタ電機
◆ ブロワー エバラ/ホソカワミクロン/二幸送風機
  /日向ブロワー/日立
◆ ミニシロッコファン:パナソニック(松下)
◆ ルーツブロワー:アンレット/伊藤鉄工
◆ 電動送風機:昭和電機
◆ 電機ブロワー:日立
◆ 可搬式油圧装置:トキメック
◆ 油圧シリンダ:理研
◆ 油圧ユニット:Nachi 不二越/TOYO-OKI/ゴンノ油圧
  /ダイキン/大阪ジャッキ/太陽/東京計器/東芝/精研工業
★計測・充填・吐出機器 の買取対象機種(※以下は買取り対象メーカーの一例です)
◆ はかり名人:不二精機/定量充填機/光陽機械製作所
◆ 自動定量充填機:東京化学機械
◆ 袋詰め機:日本ポリスター
◆ エアーディスペンサー:岩下エンジニアリング/武蔵エンジニアリング
◆ ディスペンサー:サンエイテック/武蔵エンジニアリング
◆ ディスペンサーユニット:イワキ/岩下エンジニアリング
◆ デジタルコントロールディスペンサー:武蔵エンジニアリング
◆ ロータリーディスペンサー:武蔵エンジニアリング
使用しなくなった化学機械(真空ポンプ/油圧機器類・計測/充填/吐出機器)が眠ってはいませんか?
上記一覧に記載のないメーカー・機材も、全国どこでも無料査定いたします!!
1点から工場設備まるごとまで、買取・お見積りは開店市場にご相談ください。
査定のポイントはコチラ1査定のポイントはコチラ2
◆思いついたら即実行!早めの決断で買取価格UP!
処分・売却を検討しているのであれば、1日でも早く売却することをオススメします。
状態の良い元値が高い化学機械(真空ポンプ/油圧機器類・計測/充填/吐出機器)ほど高額買取りの対象になります。
新型のモノや損傷がなく汚れが少ないモノが、高額査定が付きやすくなります。
売却を決めたら、すぐに開店市場へご相談ください。

年式や保存状態、特殊性を理由に、他社では断られてしまった化学機械もまずは一度ご相談ください!
◆動作状態が確認できる「良品」は買取価格UP!
使用可能かどうかは高値査定の大事なポイント!買取前のメンテナンスで査定額UP!
ご連絡の際にどのような化学機械(真空ポンプ/油圧機器類・計測/充填/吐出機器)をお持ちなのか、
機械の詳細や使用状況(保管場所/使用期間/利用頻度)と共に教えてください。
動かない、使用できない場合は、その理由や故障箇所を教えてください。

[全体のチェック]
・メーカー名、型番と製造年を教えてください。
・付属品(取扱説明書・保証書・その他リモコン等)は揃っていますか?
・電源スイッチの操作で、電源のON/OFFが出来ますか?
・電源はどれですか?(単相100V/200V・三相200V・50Hz専用/60Hz専用/共用)
・電源が不安定であったり、切れやすいことはありませんか?
・各端子に緩みやホコリの詰まりはありませんか?
・コード類に断線や被膜破れはありませんか?
・電源プラグに歪みや変形、ホコリの付着はありませんか?
・機体に亀裂や歪みのある箇所はありませんか?
・部品が剥落している箇所はありませんか?
・チリやホコリの多い場所に設置の場合、機械に汚れの付着や錆び付きはありませんか?
・直射日光や温風の当たる場所に設置の場合、機械に色あせはありませんか?
・湿気の多い場所に設置の場合、カビが発生していませんか?
・転倒、衝突によるヘコミや変形のある箇所はありませんか?
・塗装皮膜の剥がれや錆びつきによる浮きがありませんか?
・フレーム部分に錆びつきや塗装被膜の剥がれはありませんか?
・防振ゴムに摩耗や時間経過による硬化・劣化はありませんか?
・エアフィルタに汚れやホコリの詰まりはありませんか?

[ポンプ関連機械のチェック]
・劣化や腐食(サビ)により交換が必要な部品はありませんか?
・モーターは正常に回転しますか?
・吐出量の低下や各部の動作に不良はありませんか?
・制御パネルに剥がれや摩耗、ひび割れはありませんか?
・本体に錆び付きや汚れの固着はありませんか?
・羽根や通気口に、ホコリ汚れはありませんか?
・各取付け部のネジ類に緩みや脱落はありませんか?
・配線への取付けが正常に行なえますか?
・落下や衝突による傷や変形、ヘコミ、ひび割れなどの損傷はありませんか?
・錆び付きやカビの発生はありませんか?
・ポンプ、配管からの液漏れはありませんか?
・パッキンの劣化やインペラの摩耗はありませんか?
・フランジの交換が必要な状態ではありませんか?
・羽根車は正常に回転しますか?
・機体から異音や異常振動はありませんか?

◆エンジンタイプの場合
・エンジンは正常に始動出来ますか?
・エンジン出力が購入時より低下していませんか?
・エンジンの回転数は安定していますか?
・エンジンが不意に止まってしまうことはありませんか?
・燃料は何になりますか?

◆油圧タイプの場合
・ポンプとシリンダーの接続で緩みやガタツキなど不具合はありませんか?
・高圧ホースの接続部分に緩みなどはありませんか?
・ポンプは正常に作動し、バルブの開閉に不具合はありませんか?
・フードペダルやハンドル部の動作に固過ぎて動かない等の不具合はありませんか?
・シリンダのピストンの動きにムラはありませんか?
・各部の配管やポンプ本体のエア抜きに問題はありませんか?
・ポンプ内の圧力を一定に保つことはできますか?
・ポンプ内の圧力が設定通りに上がらないなど不具合はありませんか?
・作動油の吐出に不具合はありませんか?
・意図しない油漏れや各部の油汚れはありませんか?
・ポンプに安全弁がある場合、非常時に正しく動作しますか?
◆見た目が大事!きれいに磨いて買取価格UP!
買取希望の機器の査定に伺う場合、最初に確認するのは見た目(外観)の状態ですが、
化学機械は内部機構にも問題(汚れ)がなく正常に作動することが、高価査定の大事なポイントです!
工場・設備の種類によっては、油汚れの固着などで汚れやすくなります。
買取査定の前に油汚れやホコリなどを掃除してあるだけで査定が上がります。

・清掃時には必ず電源を切ってから行ってください。
・直接本体に水をかけると故障の原因になります。
・本体カバー(メンテナンスハッチ)を開く事が出来る機種は開いて異物やホコリ汚れを取り除いて下さい。
・本体から取り外しが可能な部品は取り外して、拭き取りをお願いします。
・内部の拭き取り時にモーターに汚れや水分を付着させない様に注意して下さい。
・本体の清掃後に必ず必要個所にオイルの塗布を行って下さい。
◆新しい化学関連機械なら買取価格UP!
化学関連機械は、1~5年くらいで新しい製品が発売されています。
買取の際には、年式が新しい機械・設備ほど高価買取が期待できます。
年式が古くても、過去に多く販売された人気のあるメーカー・型式の機械・設備は高価買取が期待できます。
◆専門の買取店に相談して買取価格UP!
専門性の高い化学関連機械は、通常の買取店では取り扱うことができなかったり、
製品の価値を正しく認識することが難しいため安価の買取価格が提示されたりすることがあります。

信頼と実績を兼ね備えた開店市場へご相談ください。
専門のスタッフがお客様を全力でサポートいたします。
◆付属品やオプション品を揃えて買取価格UP!
化学関連機械を導入時の付属品や取扱い説明書、
オプション品など購入時のアイテムが揃っていると高額査定が付きやすくなります。

付属品は買取査定の際の重要なポイントです。
※特に取扱い説明書が非常に重要ですので、買取査定の前にそろっているか、ご確認ください。

★例:取扱説明書、スペアパーツ、補修部品など。
◆対象機械の台数で買取価格UP!
化学関連機械は、複数台をまとめての査定や、工場一式をまとめて査定することで査定額UPの可能性大!
在庫商品や、各種備品などもまとめて開店市場へご相談ください!

他にも、工場/飲食店の移転や閉鎖、改装等で不要な厨房機器や業務用機器などありましたら開店市場へお任せください!
工場/店舗丸ごと一括査定や同型機の複数台査定など一度のお見積りでの買取対象が多いと査定額UPの可能性大!
全国どこでも無料査定!

買取りの流れ

買取の流れ

より良いお取引の為、お客様と進捗情報を共有し弊社が責任をもって進めてまいります。
※ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせはこちら

買取対象商品一覧に戻る